スタッフインタビューリレー

スタッフインタビューリレー

広島本社 松浦 美香子(2011年12月インタビュー)投稿日 2011年12月22日





 
保険の仕事は奥が深く、誰もが出来る仕事ではありません。
保険と人生は切っても切り離せない関係ですので、キャリアを重ねた今でも、
日々勉強だと精進しています。

自分を売り込む楽しさ、お客様の安心する姿、得られる信頼感は何事にも変えがたい達成感です。

まずはお客様の立場に立つこと、お客様と同じ目線で保険=人生を真剣に考えていくこと。
それが私のモットーです。







もともと母(山口支社:松浦千恵子)がひとりで保険代理店を営んでいました。
母のことを見ていないようで見ていたのか、いつの間にか自分も保険の世界を選び、
ハンズ入社前の約10年間は、母と一緒に保険のセールスをしていました。

今は母と弟(山口支社長:松浦裕也)と一緒にハンズ山口支社で働いております。
母と自分は根明でよく似ているのでが、弟は単純(笑)!
家族なので当然ですが、結束力が山口支社の売りですね!







家庭では、やんちゃ盛りな二児の母をやっております。
長男は10才、次男は6才で、野放し状態ですがスクスクと頼もしく成長しています。
仕事は人生勉強、家庭では子供の成長を暖かく見守りながら、
日々明るく前向きに頑張っています。




気軽に保険相談頂けるような事務所を目指しています。
是非ともご来店頂ければと思います。