スタッフインタビューリレー

スタッフインタビューリレー

広島本社 松本 邦登(2012年7月インタビュー)投稿日 2012年07月30日





実は父が以前働いていたのがハンズに就職した最初のきっかけなんです。
父は15年前に定年退職しているのですが、ハンズができる前の末広保険事務所の頃に
父は働いていました。
私は前職でメガネの販売を行なっていたのですが、営業に興味があったと言う事と、
父との縁もあり、社長の末広と話がすすみ今はハンズで働いております。




「松本さんで良かった」と言って頂けることが一番うれしいですね。
保険というのはきちんとした規定があり、融通をきかせれない部分がどうしても出てきます。
そんな中でもより多くのお客様にこころの底から納得して頂き、
喜んでもらえる仕事を目指しています。






まずは株式会社ハンズが地域の皆様に認知して頂くことです。また社員数、規模も大きくなって
いく中で、たくさんの方に支持して頂き、質のいい会社となることを目指しています。




本当は釣りが趣味ですが、最近は息子が野球をはじめ、休日は野球の試合などの手伝いに行っています。
野球も以前より興味がわき、息子の成長も間近で見れて、有意義な休日を過ごすことができています。
娘はフットベースボールのチームに入りスポーツに励んでいます。
休日は家族との時間を大切にしています。